【第6回】 総合病院と診療所、どっちへ行くべき?妊娠検査薬で陽性がでました。

【婦人科編】

婦人科へ行ってみようと思ったときに、市民病院とクリニックのどちらへ行ったらいいか
わからないという質問を受けました。なるほど!ということで、今回はその点についてです。

ⅰ地域によっては市民病院や総合病院しかない所もありますから、
  そういう地域にお住まいの場合はその病院へ行ってください

ⅱ京阪神地域のように色々な医療機関がある地域の場合

   生理不順・がん検診・なんか痒い等のときにはとりあえず自宅の近く勤務先の近く、
   通勤途中にある開業医を受診してください。
   ○○産婦人科△△レディースクリニックなど看板はいろいろですが、ビルの
   テナントとしてはいっている医院でも一戸建ての診療所でもかまいません。
   大概はそこで対応できます。必要に応じて各Dr.がその症状にあわせて病院を紹介します。
   それからその病院を受診することになります。

   当院の場合、卵巣のうしゅ、子宮筋腫、子宮脱といった手術は当院で行なっていますが、
   初期がんなどの検査結果がでた場合には成人病センターや市民病院へ紹介させていただいています。

【産科編】

妊娠検査薬について

生理が遅れて妊娠かな?と思った時、まず最初に薬局で妊娠検査薬を買うのが、最近の傾向です。
ここで注意しないといけないのは、検査薬陽性=妊娠成立ではないということです。

   妊娠の成立: 排卵・受精・着床・受精卵の正常な成長です 
   検査薬陽性: 着床したことにより胎盤から分泌されるhCGというホルモンを感知

最近の検査薬が敏感になるにつれ陽性の反応がでるタイミングが早くなって
いますが、薄い陽性の反応がでてもそのまま生理が来ることもあります。
妊娠を期待しすぎて生理予定日よりも前に検査薬を使うことはおすすめしません。

また、陽性とでたら必ず受診してください。

超音波検査で、

   ⅰたいのう(赤ちゃんの入っている袋)を確認
   ⅱ赤ちゃんの心拍を確認

   このstepⅱを経て初めて妊娠成立ということで、周りに妊娠を報告してください。

陽性がでても、受精卵に問題があれば心拍を確認することができないという経過を
たどります。また、子宮外妊娠ということもありますから、陽性という結果にあまり
大喜びせず1週間1週間の経過を待ちましょう。