【第5回】 生理不順ってどんなこと?

【婦人科編】

今回は生理不順についてです。
生理周期が長いと日常生活では楽ですから、独身の間は問題視しないと思います。
しかし生理不順には子宮の病気やホルモンの異常といった病気が隠れていることも
あります。
将来子供が欲しいと思っているのなら、結婚する前にちゃんと排卵するように身体を整えておきましょう。いざ結婚してなかなか妊娠しなくてという状態になってからの治療は焦りや周りからのストレス等で大変ですよ。

生理周期   : 正常ではない周期というのは 25日以内・・・頻発月経
36日以上・・・希発月経

生理の期間 : 3~7日間
原因      : ダイエット
食生活
睡眠不足
運動不足
ストレス
慢性的な身体の冷え など

診察で「前回の生理はいつからでしたか?」という質問に「さあ」と答える人が結構います。
きちんと答えることができる人の方が少ないと言っても過言ではありません。
せめて始まった日だけでも手帳に記しをつけておきましょう。今回はなかなか終わらないなと感じた時は終わった日も記録しておきましょう。

[おまけ]
排卵していない事が多いのですが、絶対排卵していない訳ではないので、
例え普段どんなに生理不順でも、身に覚えがあって本来くるべき日に生理がこなかったら
妊娠
を疑ってください。
5ヶ月6ヶ月になって、お腹が大きくなったとか太ったから?と思って来院される患者さんもいらっしゃいます。

「どうして妊娠に気づかなかったの?」
「生理不順だから」

「腸がぐるぐる動くんです」
「そりゃそうやろ。胎動やで」
「絶句・・・」

場合によっては法律で中絶できない状態になっていて、そのまま出産の方向になることが
あります。